サラリーマンが副業で月5万円を稼ぐのに転売は適しているのか?


こんにちは、当ブログを運営しているオギーです。

「あと5万円欲しい、だから転売でもはじめてみようかな

会社の給料がなかなか上がらないから、転売で副収入を得ようと思っている方は多いのではないでしょうか?

この記事では、転売で月8万円稼いだことがある僕が、サラリーマンの副業に転売は適しているのか書いていきたいと思います。

そもそも転売ってなに?

転売とは、安く仕入れたものを他のところで高く売って、その差額が収益になります。

せどりという言い方をする人もいますね。

転売でもせどりでも、言葉の定義はどちらでもいいです。どちらも『安く仕入れて高く売る』のが基本です。

例えば、定価80,000円の商品をセールで30%オフの価格で購入して、他のところで定価のまま販売できれば、単純に利益は56,000円です。

一発で月5万円を稼ぐことができますね。

これはあくまでも例えなので、こんなおいしい商品は滅多にありませんが…。

しかし、基本的な考え方は上記のようにすごくシンプルなので、初心者でも簡単に始めることができます。

副業で転売ができる場所は?

「仕入れた商品はどこで売ればいいの?」

転売やせどりの販売先でメジャーなのは下記の3つです。

  1. メルカリ
  2. ヤフオク
  3. アマゾン

どれも超有名なサービスなので知らない方はいませんよね。

実際に調べたわけではないですが、転売やせどりをやっている9割以上が3つのどれかを使っていると思います。

特にメルカリは、写真を撮ってちょっと説明文を書けば出品できるので、スマホ一台あれば誰でも簡単に始められます。

僕もメルカリに、2011年頃に購入した古いMacbookを出品しましたが、なんと65,000円で売れました。

購入して6年ぐらい経っているのに半額以上で販売できました。これは本当にラッキーでした!

ヤフオク、メルカリ、アマゾンでは、こういうことが結構あります。

安く仕入れて売るのもいいですが、僕みたいに不用品の販売から始めてみるのもありだと思いますよ。

サラリーマンの副業で転売をやるメリット

  1. キャッシュが早く手にはいる
  2. スマホ一台あれば始められる
  3. シンプルで取り組みやすい

副業で転売をやるメリットは上記の3つでしょう。

転売は商品が売れたら、すぐに商品代金を指定の口座に振り込んでもらえるので、現金が早く手に入ります。

また、転売は『安く仕入れて高く売る』というだけの非常にシンプルな仕組みなので、足し算と引き算が出来れば誰でも始めることができます。

サラリーマンの副業で転売をやるデメリット

  1. 資金が必要
  2. ライバルが多い
  3. 安い商品を見つけるのが難しい
  4. 在庫を抱えるリスクがある
  5. 梱包作業など手間な作業が多い

逆に副業で転売をやるには、上記のようなデメリットもあります。

一回で大きな利益を出そうと思えば、高価な商品を仕入れる必要がありますし、安い商品でたくさん利益を出そうと思えば、大量に商品を仕入れないといけません。

だから、それなりに資金が必要で、在庫を抱えるリスクもあります。

商品がたくさん売れるようになってきても、梱包や配送作業など一人でできる作業量をすぐに超えてしまいます。

転売で一番のデメリットは、安く仕入れることができて、売れる商品を探すのが難しいことです。

たとえ、そういった商品を見つけることができてもライバルにすぐ真似されてしまいます。

副業で稼ぐなら転売よりアフィリエイトがいい

僕は、サラリーマンが副業をやるなら、転売よりアフィリエイトの方がいいと思います。

転売よりアフィリエイトの方がいいと思う理由は以下です。

  1. ほとどん資金がいらない
  2. 場所や時間にとらわれない
  3. 在庫を抱えるリスクがない
  4. 稼げるようになると作業時間が減る

アフィリエイトは転売と違って、資金がほとんどいりません。

そもそも、アフィリエイトは企業の商品やサービスを代理で紹介してあげるビジネスモデルなので『仕入れ』というものがありません。

だから、在庫を抱えるリスクもなければ、梱包作業なども必要ないんです。

また、パソコン一台あればいつでもできるので、忙しいサラリーマンにはぴったりだと思ってはじめました。

何よりアフィリエイトの最大のメリットは、稼げるようになるほど作業量が減ることです。

転売は売り上げが上がるほど、配送作業や在庫管理、お客様対応などやることがどんどん増えます。

しかし、アフィリエイトにはそれがありません。

こういった理由から、僕はサラリーマンの副業には転売よりアフィリエイトの方が適していると考えています。

アフィリエイトで月5万円を稼ぐことに関しては、下記の記事で詳しく紹介しています。

「会社の給料とは別にあと5万円の収入があったら・・・」 「サラリーマンをやりながらリスクなく出来る副業はないか・・・」 など...

まとめ

サラリーマンの副業に転売は適しているのか?ということについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

転売は、すぐに現金が手に入ることや、仕組みが簡単だからすぐに始められるメリットがあります。

しかし、資金が必要だったり在庫を抱えるリスクがあったりとデメリットもあるので、よく考えて始めてみるといいと思いますよ。

僕は、月5万円を稼ぐなら転売よりアフィリエイトの方がいいと思ったので、アフィリエイトを始めましたが、アフィリエイトを選んでよかったと思ってます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サラリーマンの副業でもアフィリエイトで月5万円を稼ぐことはできる

このままじゃヤバい!僕が「副業をしたい!」と強く思った理由ベスト10

サラリーマンの副業でアルバイトをおすすめしない理由とは?