【写真付】杉乃井ホテルの本館に宿泊してきた感想


こんにちは、副業でアフィリエイトをやっているオギーです。

僕は旅行したり、趣味を楽しんだり、美味しいもの食べたり、貯金したりするために、サラリーマンをやりながら副業でアフィリエイトをやっています。

今回は、副業アフィリエイトで得た収入で大分県別府市にある杉乃井ホテルの本館に彼女と泊まってきました!

この記事では、杉乃井ホテルに宿泊してみた感想を写真付きでご紹介します。

杉乃井ホテルってどんなホテル?と思っている方は、行く前にぜひ参考にしてくださいね。

杉乃井ホテルの「本館」に宿泊しました!

杉乃井ホテルは、本館・中館・HANA館の3館でできている大型リゾートホテル。今回僕が宿泊したのは、杉乃井ホテル本館の和洋室(海側)です。

7.7畳の座敷は大人と二人でくつろぐには十分な広さでした。押入れの中には掛け布団と敷布団も準備されているので座敷でも寝れます。

部屋全体の広さは53㎡なので、大人3〜4人でも入ってもゆっくりできると思います。今回は二人だったのでかなりのびのびと過ごせました。

バスルームは、風呂とトイレが一緒のタイプで、アメニティも特別いいものではありませんでした。

とはいえ杉乃井ホテルには、みどり湯や棚湯などの温泉があるので部屋のお風呂に入ることがなく特に気になりませんでした。

部屋からは別府の町と海が一望できます。(宿泊したのは本館の和洋室(海側)9階)海側と山側でもし悩んでいるとしたら海側がオススメです。

夕食は「レストランSeeds(シーズ)」でバイキング

杉乃井ホテルでの夕食は、レストランSeeds(シーズ)でバイキング。

店内はかなり広いです。僕は早めの時間に入店したのでガラガラでしたが、30分もしたらかなり混雑しはじめました。

外に見えるのはシーズテラスです。店内とテラスでは料理の種類が少し違うようでした。もちろん料金も異なるのでシーズテラスで食事をしたい人は確認してみてくださいね。

席までは杉乃井ホテルのスタッフが案内してくれます。

杉乃井ホテルのバイキングは、その場で調理してくれる料理もあったりして、一般のバイキングに比べるととても美味しかったです。

種類も和食・洋食・中華と幅広いので好きな食べ物が必ず一つはあると思います。またデザートも豊富にあるので子ども喜ぶと思います。

ちょうどクリスマスシーズンだったから?なのか分かりませんが、クリスマスソングの生演奏もあって楽しく食事できました。

杉乃井ホテルは平日に泊まるのがオススメ

僕はサラリーマンなので難しいですが、杉乃井ホテルに泊まるなら平日がオススメです。

今回は土日に宿泊したので宿泊費は二人で58,000円(交通費別)でした。

杉乃井ホテルの本館は平日に宿泊すれば30,000円〜40,000円程度で泊まることができます。

どこのホテルも平日の方が安いのは当たり前ですが、できることなら有給でも取って平日に行った方がいいと思います。

次行くなら「シーダフロア」に泊まりたい!

画像:https://www.suginoi-hotel.com/

杉乃井ホテルに次行くことがあったら絶対に「シーダフロア」に泊まりたいです!

実は今回もシーダフロアに泊まりたかったのですが、僕が予約をするときには満室で本館しか予約できませんでした…。

シーダフロアの部屋はすごく豪華でアメニティも充実しています。

もちろん料金も高くなるのですが、どうぜ泊まるなら良いところ泊まった方が楽しいと思うので、本館とシーダフロアで悩んでいるならシーダフロアをオススメします!

杉乃井ホテルの総評

杉乃井ホテルは棚湯やアクアガーデン、カラオケやゲームセンター、マッサージなど施設としてはすごく充実しています。

スタッフさんの対応もすごく良いので、ホテルでは気持ちよく過ごすこともできます。

しかし、広すぎて移動するのがいちいち面倒くさいです。移動は基本スリッパなので足も結構疲れます。なので、癒しを求めて旅行する人にはあまりオススメできません。

反対にちょっと変わった旅館に泊まってみたいという方や子どもと旅行に行く方にはとてもオススメです。

期間限定無料プレゼント


受け取り方はとっても簡単!下記にメールアドレスを入力して「送信」を押すだけ!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。